yoga kutir 凪

ヨーガクティールなぎ

オウム麻原死刑執行(1)

久々に書くのがコレかよ、という感は強いですが。

 

麻原彰晃含む7名の死刑が執行されました。なんでまた7名まとめてドカンと執行したのか、知る由もありませんが。ある一定以上の年齢層の皆さんにはまあまあ衝撃のニュースだったはず。

f:id:yoga-nagi:20180711145229j:plain

グルはグルでもこちらはマハリシマヘーシュ

 

実は、私は地下鉄サリン事件阪神淡路大震災の年、ロシアにいて、暗雲垂れ込める当時の日本の雰囲気というのを肌で感じたことがない。

 

校門の前で配られる教祖の半生を描いた漫画の小冊子とか、選挙活動のポスター写真、街宣車が流す歌とか、「ちょっと変わった集団(笑)」みたいな認識しかなかった。そして、今みたいにインターネットで直に様子を知ることが出来ないから、ロシア語で入ってくる僅かなニュースを見ても実感がわかずヘラヘラしてたら、ロシア人の友達に「同じ日本国民がこんなに犠牲になってるのになんでそんなヘラヘラしてるんだ?!」と叱られたのを覚えてる…。

 

確かに、あの頃、日本人という自覚とか誇りとかなかったなあ~。

( ̄ー ̄)…。

 

でも、当の教団幹部ですら、「素人がサリンを生成なんて、どうせ出来ないだろう」って割と半信半疑だったというのを読んで、そうそう、そうなのよ!って思った。私の中での記憶は、パジャマみたいな修行服(なのか正装なのか知らないけど)で、変なポーズで、変な名前で出てる選挙ポスターとか、ちょっとしたサブカルチャーくらいのイメージしかなかったのよね~。ちなみに、実際サリンとしての純度は低かったらしい。ただ、運悪く殺傷能力は十分にあった。

 

信者をリンチしたり、弁護士を殺したり、化学兵器作ってるなんてついていけないファンタジーじゃないですか。

 

オウム麻原死刑執行(2) - yoga kutir 凪 に続く⇒