yoga kutir 凪

ヨーガクティールなぎ

祝1周年

f:id:yoga-nagi:20171021192806j:image

円光寺の月イチのヨガ、今月も無事終了しました。

 

お片付け中に

「今回で12回連続で通いました!」

と、声をかけられました。

 

1年間続けました!というご報告。

 

もうそんなに経つかー(°▽°)と、感無量でした。

 

継続するということ、また、継続による恩恵を享受するためには、それなりに粘着力みたいなものも必要です。

 

飽きたらとっとと次に行く心の軽さが必要というのも、100%間違ってるわけじゃない。継続しなければならない、という呪縛にかかって苦しむくらいなら、辞めてもいい。とは言える。

 

ヨガの場合、体にいいことだから、やらなきゃ!と言う人もいますが、そんなマインドでやるくらいなら別に辞めてもいいんじゃ…?って思ってしまいます。やっても大して体に良くないような気がするのです。

 

まあ、要するに傍から見て辛そうってなことまでも楽しいと思えないと続かないですよねー。

 

 

「みんな、やれば良いのに〜」という思いも、もちろんあります。

 

立場上、

「ヨガが◯◯に良い5つの理由」

とか、

「◯◯でも出来る簡単ヨガ10ポーズ」

とか、、

 

書くべきなんでしょうが、、、

 

やっぱり、、、

 

そんな空々しい文言で鼓舞しないとヤル気にならないなら、別にやらなくても…と思ってしまう。

 

1周年によせて毒を吐くという意味不明な展開になりました。

 

これからも楽しくやっていきましょう!

ニッコリ( ^ω^ ) 以上!

 

 

写真は夏の終わり頃の夕焼け。

最近雨で心も晴れないという方も多いから。