yoga kutir 凪

ヨーガクティールなぎ

移転のお知らせパート2

さて、移転のお知らせパート2です。

畳も道具類も全部入り、だいぶそれらしくなってきました。

f:id:yoga-nagi:20161229174640j:plain

 

昨日は光回線の敷設工事が入りました。

これが予想外に手こずり、もうダメかと諦めかけたんですね。

 

工事担当「このままだと壁に穴あけないと難しいです。」

管理会社「いやあ、穴はあけられるのは困るのですが。」

わたくし「(光ファイバー導入済みを謳っててそりゃないでしょ…)」 

 

すると工事担当のかたが、

「これでダメならもうダメだ」

と、ダメモトで裏の手に挑戦してくれました。

相方のおじさんが「え~、それ、大丈夫?」って声をかけると、

 

ボソッと一言・・・、

「これで失敗したこと、ないんでっ」

 

大門未知子?^o^

 

しかも、本当に成功してしまったのでした。

カックイ~~!

 

これでネット環境も整いました。

 

ちっちゃい神様も鎮座。

f:id:yoga-nagi:20161229174647j:plain

 

来年はもっとたくさんの人に、足圧体験していただきたいなあ。

そしてマスターストレッチもやっていただきたいなあ。

f:id:yoga-nagi:20161229174653j:plain

もちろんヨーガを軸に、という前提は変わらず、ですが。

 

ひとまずお試しですが、こんな予約システムを使ってみることにしました。

ポイントチケットお持ちの方は、これまで通りお使いいただけま~す。

reserva.be



移転のお知らせ

ご無沙汰している間に、年の瀬。

外部のスタジオでの年内最後のレッスンが大方終わり…。

 

ここ1ヶ月に通っていらっしゃったかたにはお伝えしましたが、、、

来年はyoga kutir凪、中野坂上から中野新橋のお部屋へと移転します!

今月はその作業をちまちまと少〜〜しずつ進めておりました。

 

今の方がアクセスが良いという方もいると思うんですがね。

(むしろそういう人の方が多いかな…)

結構迷いました。

 

でも、、

中野坂上の喧騒を離れてみて、

空に浮かんでいるような高層階を離れてみて(2階になります)、

「ああ、中野新橋、ええ所やなぁ」と思えるようになりました。

 

ちらっと雰囲気だけ…

f:id:yoga-nagi:20161228165017j:image

 

いわゆるデザイナーズ物件ですが…

それでも畳置いちゃいました。o(^▽^)o 

f:id:yoga-nagi:20161228164717j:image 

 

今まだこんな感じ。

 f:id:yoga-nagi:20161228164657j:image

 

皆さまがご不便を感じることなきよう、整えていきます〜。

これからインドの神様連中も入居していただきます。信者じゃないけど(笑)

 

そして肝心の予約枠の公開が遅れており申し訳ありません。

4日水曜日のレギュラーレッスンからスタートします。

パーソナル枠もまだ余裕がございます。

お急ぎのスケジュール確認、ご予約はメールでご連絡ください。

お寺ヨガのお知らせ(12月&1月)

以下のお寺にてレッスンをやっています。
いずれも台東・墨田という下町エリアですが、ご都合のよい方はぜひ遊びにいらしてくださいませ~。
 
成願寺は9月までやった朝ヨガ以来冬眠中ですが、この真冬に何回かやってみようかな~などと構想中。
真冬の朝ヨガ、夏でも辛い私にはほとんど修行のレベルです・・・(苦笑)
朝がいい、朝なら行けるのに、というかた、いらっしゃるかしら~?
 

お寺の所在地などについてはこちらのページにまとめました。

 

  • 【円光寺のレッスン】
    12月は第2週目の開催という変則スケジュールです。
    1月は3週目の土曜日に開催します。
    お忙しいことと思いますが、ご都合の合う方はぜひお越しください

    日程:12月10日(土)、1月21日(土)
    時間:15:30~17:00
    料金:1,500円(+100円程度をお寺の寄附boxへお願いします)
    ↓申込みフォーム↓
    圓光寺ヨガ ご予約・お問合せ
 
先月円光寺でカリンの実を頂いて帰った方、何に使いましたか?

f:id:yoga-nagi:20161205125515j:plain

 

 

 

 

下町ソラマチの散策がてらお立ち寄りください。

初めて赤くライトアップされたスカイツリーを見ました!^^

f:id:yoga-nagi:20161205125751j:plain

 

それでは、お会いできる方はその時に、そうでない方は、気が早いですがよいお年を~~!

11月のご予約受け付け中

朝晩が「涼しい」から「寒い」に表現が変わってきました。

 

yogakutir凪のレッスン、11月のご予約受付中です。( ´ ▽ ` ) 

ご予約フォームからお申し込みください!

パーソナルセッションご希望の場合は希望日時の候補を2〜3あげてください。

 

風邪も流行り始めているようですが、レッスンに来るかたに体調を伺ったところ、腰痛やら関節痛を訴えているかたも増えているような気がします。

 
予防のために、また万が一バランスを崩してしまったとしてもこじらせないために、カラダの声を聴く練習をしておくと良いです。なかなかすぐに結果に結びつく感じがしないというかたも、千里の道も一歩から。気長にやっていきましょう。
 

 

法華寺ヨガ教室スタートします

レッスンを開催できるお寺が追加されました!(^^)v

 

スカイツリーのほど近くに位置する法華寺

その本堂は、今流行りの(?)近代的な納骨堂「天空陵苑」の1階にあります。

 

入口を入ってすぐ、新しく生まれ変わった立派な本堂が…。

f:id:yoga-nagi:20161016000908j:plain

わたくし、日蓮宗のお寺に関わるのは初めてです。

太鼓を叩きながらの読経には圧倒されました~。

 

ちなみに外観は「ビルディング」です。

 

f:id:yoga-nagi:20161016000850j:plain

地域の皆さまの憩いの場として行事の開催などを計画されているとのことで、その中のひとつの試みが、このお寺ヨガ教室です。

最寄駅は浅草線の本庄吾妻橋駅、有名な観光スポットでもある浅草からも徒歩8分ほど。下町散策がてらご参加ください。天空陵苑さんの通常営業が終了後の開講となりますので、ちょっと遅めのお時間ではありますが…。円光寺ヨガと重ならない土曜日の開講予定です。

 

 

ピンときた方はぜひ遊びにいらしてください!

ヨガマットのレンタルは先着順です。必要な方はお早めに…。

【図説ヨーガ・スートラ】Ⅱ-3

いやぁ、ヨーガスートラってやつは、やっぱり何度読み返しても新たに発見!と思う部分があり、面白いです。書籍へのリンクはそのたびに再掲になりますが、「おお、この経文そういうことか!」って思った部分を気が向いたときアップします。

 

図説 ヨーガ・スートラ
図説 ヨーガ・スートラ
posted with amazlet at 16.09.29
伊藤 武
出帆新社
売り上げランキング: 72,140

さて、私はボケ~っとした子供だったので(今もだけど)、いわゆる「物心ついたころ」というのは8歳あたりからようやく、という感じでした。で、物心つくって、このヨーガスートラⅡ-3で述べられているところの、「我ありという想い(我想)」が生じるってことかな、なんてことを思いました。

 

Klesah(クレーシャ・煩悩)

五つの煩悩は、無明・我ありという想い・欲望・憎悪・生への妄執

 

ヨーガスートラ第二章は、クリヤーヨーガとアシュターンガヨーガを行ずることによって、煩悩を弱め、三昧を追及しましょうという実践編。じゃあ、煩悩って何なのかというと、上述の5つですよ、と。

ちなみに煩悩の根本とされる「貪瞋痴」の三毒は、この後ろの三つ=欲望・憎悪・生への妄執に対応するそうです。

 

で、8歳から10歳あたりだったと思う。明らかに、人に気に入られているかどうかを意識するようになった。それまでも、好感や嫌悪感を抱く、あるいは人のそれを感じとることはあったはずなのだけど、何かこう、もっとあっけらかんとしたものだった。例えば派手に兄弟げんかしてぎゃん泣きしてたのに、数時間後には一緒に遊んでる、とか。十分に怒りをぶつけて、過ぎてしまえばあっけらかん。

 

つまり、Sukha(楽)とDuhkha(苦)みたいなものはもちろんあったわけだけど、それがRaga(欲望)やDvesa(憎悪)とタッグを組むようになったのは、小学3~4年生のころだったように感じるのです。このあたりから徐々に「不快・嫌悪」に対するみんなの態度が陰険なものになり始めた気がする。仲間外れとか。

 

だから、自分は誰かに嫌われることがありうる、いや既に嫌われているかもしれないんだ、ということをハッキリ意識した。こうなってくると、トムとジェリーみたいに仲良く喧嘩しな♪とはいかなくなる。

 

さて、これらの煩悩の母体となるのが、「無明(アヴィディヤー)」なわけです。

-無明(アヴィディヤー)はたんに「知恵がない」や「薄ら馬鹿」といった程度の意味の語ではない。

 

おっとそうだったのか、と改めて気づきました。文字通り「智(ヴィディヤー)」に「否定(ア)」が付いたもの、正に「薄ら馬鹿」くらいの意味だと捉えていましたわ…。

 

-「大暗黒力」とでもいうべき圧倒的な負のパワー(シャクティ)が「無明(アヴィディヤー)」なのだ。

 

それは後に続く四つの煩悩を産み、育む田地である。この力は弱まることはあっても、その種子が根絶されることはないらしい。こわ~い。

 

そんな魔物のパワーをうまくスルーしながら、のらりくらりと生きていきたいと思うのであります。

円光寺ヨガ10月以降のスケジュールとお知らせ

雨に打たれた彼岸花も若干しな~っとしていた9月の円光寺。

f:id:yoga-nagi:20160926101339j:plain

9月もレッスンが終わりました。ここ一ヶ月ほぼ雨か曇りという感じですが、この日も雨の中、ありがとうございました。

 

気が早いですが、10月~12月までの日程が決まりました。

これから年末にかけて多忙かと思いますが、ぜひ予め予定しておいてください。

  • 日程:10月22日(土)、11月19日(土)、12月10日(土)

  • 時間:15:30~(約90分のレッスンです)

  • 料金:1,500円+円光寺の募金箱へ100円程度の募金

  • レンタルマットは無料ですが、先着5枚までのご用意です

  • お申込み:⇒こちらのお申込みフォームから

また、新しい場所でのレッスン開催も計画中です。多分10月からスタートです。スカイツリーのほど近く。今回は初めて禅寺ではなく日蓮宗のお寺です。詳細はまた今度掲載します。先日打ち合わせに伺い、初めて日蓮宗のカンコンカンコン、ドンドコドコドコ…と、何だか元気になりそうなお経を聴いてきました。(^^)

 

クラス終了後の円光寺。

f:id:yoga-nagi:20160926101350j:plain

凄く神々しい感じに撮れてしまったのですが、とっぷり日が暮れた後の撮影です。電灯の灯りなのに日の出みたいな風情になりました。