yoga kutir 凪

ヨーガクティールなぎ

バックファクターズ&ニューロのご感想②

アロマトリートメントのご感想シリーズです!

f:id:yoga-nagi:20170308213959j:plain

第二弾はE様。

 

E様は以前からseinaさんのセッションを受けられていて、今年seinaさん東京滞在中にE様のセッションのために我がサロンを使っていただいたのがキッカケで知り合い、今回「まだやってますかー?」と、キャンペーンにお申し込みくださいました。

 

seinaさんのお客様、粗相のないように気を引き締めて臨まねば〜!

ドキドキ…:(;゙゚'ω゚'):

 

リバランスを使ってエネルギー調整をしていたとき、胸周辺に息苦しさを感じ、呼吸が落ち着くまで少しじっくり時間をとりました。お伺いしたところ、肺に既往症があったことがわかり、それの影響かしら?と…。

 

背中は、首筋に詰まっているような感じのところがあり、第7頸椎あたりが少し右にズレてるような…?そしてその周りの筋肉がモリッと硬くなってる。今回だけでスルッと解けましたー、とはいかないかもしれないと思っていました。

 

が、ニューロを垂らしてスルスルと指を動かしているうちに、なんだか背骨が整列し始めた感じになったんですよね。ただなでなでしてるような優しいストロークなのに。これは私もビックリ。ご本人も、「あ、通った」と思った瞬間があったようで、不思議なものですね~!と盛り上がりました。

 

その後、ピラティスやってみた~いとご予約をくださった時、こんなメッセージを添えてくださいました。

バックファクターズの施術、ありがとうございました。

丁寧にケアしていただいたお陰で、すごく楽になりました。(特に首がスッキリ!)

りささんの清らかなオーラにもすっかり癒されて自分も少しだけ浄められたような気分です(笑)
ニューロも気持ちよかったです~
オイル、早速注文します(笑)

 

 

いいですか、大事なところをハイライトしますよ。

りささんの清らかなオーラにもすっかり癒されて

(すみません、冗談ですm(__)m)

 

さてその後、改めて何かご感想を、とお願いした時に出てきたこちらのひと言が、ああそうそう、まさにそういう感じだった!って思いました。

施術中にスッ…と頭と体が繋がったような感じ

 

そしてさらに、

でも、かと言ってヒーリング系(スピリチュル寄り)とかではなく、体をゴリゴリほぐす様なマッサージ寄りでもなく…とにかく自然体で気持ちの良いケアを丁寧にしてもらっている感覚。安心して身を任せられました〜(変な意味ではなく(笑))

 

この感想は本当に嬉しかったです。以前にも、「ああ、今、魂の容れ物(カラダ)を丁寧に扱ってもらっているんだな~って感じました」と仰っていた方がいて。そうそう、そうなのよって思いました。

 

「自分のカラダを丁寧に扱う」・・・これ、本当はヨガやピラティスなどの時間に、自分でも出来ることだと思うんです。というか、それが目的のひとつなんじゃないかとさえ思うんです。

 

でも、多くの人が「体、硬いから」「筋力ないから」「歳だから」などなど、自分のカラダを貶すような言葉を使う。謙遜という文化があるからなのかもしれない。

 

でも、あんまり度が過ぎると、カラダがいじけてしまう。いじけて委縮したカラダに宿るココロも、次第にいじけてしまうんじゃないかと感じる。

 

いつか着古したコートのように、脱ぎ捨ててこの肉体を去る時が来る。でも、それまではその一着しかない。大切にケアすることと、そしてそれをただクローゼットにしまい込んでしまうのではなく、思う存分そのコートを着て寒い街へと出かけていくこと、その両方が持ち主の死ぬまでの仕事なんですね。

 

でも、今カラダがいじけてるな~って感じたら、我がヨガ小屋(ヨガクティール)に、ぜひ遊びに来てくださいね。(*^_^*)

◆yoga kutir 凪
~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ・足圧・アロマ~

ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム 

アロマトリートメントは、多分来月いっぱいまでは5000円でニューロもお付け出来そうですので、この機会にぜひ。お待ちしておりま~す!

 

バックファクターズ&ニューロのご感想①

バックファクターズのキャンペーンにお申し込みくださった皆さま、本当にありがとうございました。ひと段落したこのタイミングで、ご本人の了承を得て、皆さまからのフィードバックをまとめておこうと思います。

 

 f:id:yoga-nagi:20170715004017j:image

まずは、Fさまが受けたその日にメッセージを送ってくださっていたので、そちらのご感想からアップしていきます。

 

最初は購入されたヨガの入門書(私と同門の先生の著書)がキッカケで、ヨガのクラスに興味を持たれてお越しくださったのですが、お忙しくなられた今は都合に合わせてパーソナルセッションを受けてくださっています。元々体の感覚が鋭く、ピラティスなどは割とソツなくこなせてしまうFさま。オイルに対してはどんな反応かしらと、ちょっとドキドキ。

 

4月にバックファクターズを初めてお試しいただき、6月にニューロを加えたキャンペーンメニューを受けられています。その時のご感想を寄せてくださいました。

 

〜引用〜

本日、ありがとうございました。

やはり、オイルトリートメントは、極上の時間でした。今回は、前回よりも、その肝の怒へのセラピーのせいか、とても体が緩んだ感覚がありました。帰宅するのに、ぽわ〜んとしていて、しっかり歩いて帰りました(笑)ありがとうございました。

 〜〜〜〜

肝の怒というのは、背中を触っていて、肝臓の裏側あたりがボコっと腫れてるような感じがあり、肝の氣が乱れてるのかな?なんて話を終わった後にしていたんですよね。肝臓は怒りを溜め込む臓器だとか言いますよね、と。。

 

いつもはフワッと柔らかく優しい雰囲気のかたなのですが、この日は何となく発する言葉の端々にフラストレーションみたいなものを感じたりもしましたもので…(・ω・)

 

〜引用続き〜

りさ先生、パワーアップされましたね。旅での気づきかな?しばらくお会いしていなかったからかな?

オイルトリートメントを受けていて、その芯のさらなる充実を感じました。

また、よろしくお願いします^ ^

 〜〜〜〜

パワーアップ!(°▽°)ウヒョー

そうそう、この日はキューバから帰って割とすぐだったのです。旅先でのセイナ姉貴のシゴキの賜物でしょうか?!

なんつって( ̄▽ ̄)

 

私の方も揺るがない自信を持って臨む、ってことをすごく意識しましたが、Fさまが受け取り上手なことに助けられてる感じもありました。

 

受け手って受け身のようでいて「感じる」という行為を常にしているんですよね。そうするとこちらの集中力にも作用するみたい。聞き上手な方が相手だと、饒舌になってしまうのと同じような感じかな。

 

ヨガのクラスなどにも通ずるし、そもそもあらゆるコミュニケーション全般に通ずることかもしれませんが。

法華寺〜蔵前、お月見散歩

※特に意味のないお散歩きろくの投稿です※

 

法華寺もお盆モード

 f:id:yoga-nagi:20170709150830j:image

この日は、イランからの元留学生(卒業されたそうです)と、そのフィアンセの美しい女性もご参加くださいました。しかしながら、クラスは日本語で強行突破(笑)

 

いつも以上に、簡単なポーズをゆっくりと、なるべく余計なこと言わないように、吸うタイミング、吐くタイミングってわかるようにオーバーにやったりしながら、進めました。何でしょう、自分が気持ちよかった!(*^ω^*)

 

きっといつもはクラス進行中、呼吸が出来てなかったんだー(-。-;

 

いつもより早めに解散になり、いつもは地下鉄に直行なのですが、浅草の方まで足を伸ばすことに…

 

吾妻橋ってここか〜

黄金のウ◯コビルと言われる名所も健在

f:id:yoga-nagi:20170709150611j:image

f:id:yoga-nagi:20170709150704j:image

 

どぜう屋さんの佇まいにときめき

f:id:yoga-nagi:20170709150515j:image

 

 そのすぐそばには、有名な玩具ゲームメーカー

この会社に就職した友達いたよなあー、今もまだいるのかな…

 f:id:yoga-nagi:20170709150314j:image

  

蔵前から地下鉄に乗り都庁前からは新宿散歩

明日(7月9日つまり今日)は満月

そしてグルプルニマ=師を敬う日

f:id:yoga-nagi:20170709150221j:image

間(あはひ)

著書だけは山ほど読んだ、整体の片山洋次郎先生の講座に行って来ました。初めてお会いした片山先生はさすが、さらりとそこらへんにいたとしても圧迫感がないです。

 

ロルファーの田畑浩良先生とのダブル講師の講座で、進行役もロルファーの藤本靖先生ときたもんで、ただその場にいるだけで緩みそうな絶妙なメンバーです。

 

「間」を大和言葉で「あはひ(=あわい)」とあらわした今回のテーマ。

 

自分の体の部分と部分の「間」を体感するということも、さらっとやりましたが、やはりメインは、施術者と受け手の間の「間」の取り方を探るというペアワーク。片山先生方式と田畑先生方式を両方やってみる、という感じでじっくり味わってきました。

 

基本的には相手のことを自分の体の感覚として受け取ることと、お互いが息苦しくならない「間」を探るということを行なっていく、という感じかな。だから、真っ向から対峙するのは避ける。「正対」は緊張を生むから、基本的に外す。(田畑先生がしばらくこの「せいたい」を「整体」と勘違いされていたくだりがなかなか面白かった。実は私も同じ勘違いをしながら最初聴いてて???だったからw)

 

相手のことを感じ取っているんだけど、間の空気が重さを増してきたと感じたら、またちょっとずつ外す。

 

って、意味不明ですかね。。実際、知らない人がうっかり一斉にペアワーク中の部屋の様子を目にしたら、かなり不気味な印象を受けたに違いないです。w

 

ただ個人的には、今回のこのワーク、そして先週ギターの先生から受けた「音霊ヒーリング講習」、キューバ滞在中のオイル施術、それから最近ご紹介した内藤先生の本などを通じ、最近自分の中で何かが変化していっている感じがありまして。

 

今後のセッション(特に足圧やオイルの施術)にも、良い変化を与えてくれそうな予感なのです…

 

そんなわけで、7月からオイルの施術1,000円値上がりの5,000円になるのですが、ニューロをおまけでおつけするキャンペーンをあと5名くらいまで受け付けます。初めてのかたはもちろん、そして以前受けたのが今年5月以前だったかたは特に、ぜひもう一度お試しくださいね。

 

ヨガやピラティスの個人セッション、施術メニューともに、「パーソナル」となっている時間帯で承っていま〜す!

↓↓↓

https://www.yoga-nagi.com/reservation/

 

【余談】

田畑先生曰く、相手とのストレスにならない間のとりかたを練習するのは野良猫相手にやるといい、とのこと。今日はいつも警戒した顔で見つめてくる近所の猫さんが、いい感じにそっぽ向いてくれてました。そして、こちらの人懐こい猫さんは適当に足元を3周ほどスリスリして、じゃーねーと去っていきました。

 

なかなかいい間をとれたんじゃないだろか…(笑) 

f:id:yoga-nagi:20170630012813j:image

【聖なるチカラと形・ヤントラ】

◆yoga kutir 凪
~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ・足圧・アロマ~

ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム 

 

何か月か前に読んだ本の記録です。

 

聖なるチカラと形・ヤントラ―なぜ、翼をもった大人になれるのか?

 

 

 

ニュース記事を見ただけなんですが、鶴太郎さんがなんとかいうヨガの資格を取ったっていうんで、先日取材を受けてたらしいですねー。

 

ちなみに、聞いたことない資格だと思ってちらりと調べたら、どうも最近始まった現代インド由来のヨガ資格のようです。幅を利かせている全米ヨガアライアンスに対抗して、オリジナル資格を発行していこうじゃないかってことなんでしょうか。テストの例題とか出てたけど、なんというか、別に普通でした。

 

資格発行元のことはさておき。鶴太郎さんのこと、以前に話には聞いていたんです。朝出かける用事があったらその4時間くらい前には起き出して、ヨガの練習と瞑想をするとか、うっかり瞑想に入り込み過ぎると時間を忘れて抜けられなくなるので、あらかじめアラームかけないと、とか。

 

そういう生活については皆さん賛否両論なんですが。本格的にそんな生活をするようになって5年ほどと書いてあったので、私は「ああ、そういう夢中になる時期って通るよね~」と、微笑ましいね(超・上から目線)、くらいの感じもしました。元々何かにぐっと夢中になるタイプのようだし、それを邪魔するような制約が少ないから一直線に進んできたのでしょうね、と。

 

ただ、何らかのかたちでヨガを始めて、うっかり精神世界に目覚めちゃったような人であれば、志高くその道を目指そうとしても、自分の理想とはかけ離れた現実世界に引き戻されるというか、そんな現実の制約に嫌気がさすなんてことは、(真面目に探究している人なら)結構経験しているんじゃないかと思う。

 

そうやってちょっとでも悩んだことのある人は(もちろん現在進行形で苦悩中の人も)こちらの一冊を読んでみるといいかも、です。1998年初版なので、30代以上のアダルトチルドレン的な人には特にいいと思う。

 

この世に生きるのは無意味、無価値―と感じる無気力やニヒリズム

同時に、自分の夢を形にしたいという―願い。

この引き裂かれ、混乱する思いが“精神の春”すなわち青春の特長でしょう。<中略>夢を捨て、翼を失うことが、大人になることでは、ない―と著者は考えるからです。

そのために、この世界と自分の関係を―つながりぐあい―を、徹底的に、つきつめ、極め、本質と現象を探求しました。それを「哲学」というのでしょう。

はんぱでは、知がますほど……生きることに無邪気な確信をもてなくなるからです。

(まえがき)

 

全米ヨガアライアンス200時間の講師養成課程なんかで設けられている哲学のクラスなんかは、まさにこの「はんぱ」な知識によって、無邪気で幸せだった人達を混乱させていると思う。別にディスじゃないです。正直しょうがないと思う。200時間のうち、最も世の中から求められているアーサナ(ポーズ)の実践と知識を身につけるための時間が最も優先されていて、哲学講義にかける時間なんて微々たるもの。普通あんな中途半端に知識入れられたら、最初っから「興味なし」と聴く耳持たないか、もやっとするはず。

 

もやっとしたなら、自分で探究をせよ、なのです。

 

そう言えば私がインドで習ってた先生は「ヨーガスートラなんて読んだことない。実際の生活に適用できないから無意味。www」っていう、現実的な賢者でした。(適用できないじゃんって判断してるってことは、ホントに読んだことないんじゃなくて、読んだうえで、自分にとって深く学ぶ価値なしと判断したってことだと思うけど。)

 

そんなわけで、うっかり精神世界に足を踏み入れた時に生まれる「もやっと」を様々な側面から探究してくれます。

 

プラトンアリストテレスの時代まで遡って紐解いていく、精神世界と生活世界の対立構造。私たち個人もその対立構造に、もれなく巻き込まれている。なんていうところから始まり、かなり壮大なスケールで精神世界と生活世界(理想と現実と言ってもいいのかもしれない)について語ってくれていて、読み応えありでした。

 

このへんは私見ですが、バリバリ現実主義・合理主義だった時代の西洋にヴィヴェーカナンダをはじめとするインドの精神的指導者が渡り、教えを説き始めた頃というのは、「生活世界だけじゃないですよ、精神世界の見方で言えば、皆さん一人一人が神なのですよ」みたいなことを一生懸命言っていたんじゃないかと思うんです。それが、その時代の西洋では新鮮な教えと受け取ってもらえた。

で、最近深刻なのはそれを個人レベルでこじらせているパターンなんでしょうね。

「自分は神に等しい無限の存在のはずなのに、なぜこんなにも現実世界は生きづらく、理想は実現しにくいのか?!」って。

 

ここで、「神に等しい無限のわたしなんてウソだった」とか、「神に等しいわたしが生きるにはこの現実世界はあまりにも汚れている」と、どちらかを切り捨てるのではなく、その地上に降りた神が人間としてい生きていく物語が、人生というものなのだ、というのが著者の論調です。

 

「無限であれば、形は、できない」のですから、形を作るにためには、無限なものは、限度を覚えなければなりません。「型にはめられる」ようで、いやな感じでも、夢を形にし、理想を実現するには、必要な原則です。<中略>天使のように純粋無垢な永遠の少年・少女の、初初しい、こころの中心には、純粋―意識が、理想をもとめる精神としてやどっています。<中略>ロマンや理想を実現する舞台として、現実は大切です。理想と現実は、キカイの設計図と完成したキカイのように、たがいに必要な一対です。

 

何となく、十牛図を思い浮かべながら読みました。

 

まあ、ちょっとマニアックですが、ヨガ関係ない人も含めておススメ。内藤先生、とっても聡明でありながら、茶目っ気のあるかたですね。

 

 

 

お寺ヨガの予定

◆yoga kutir 凪
~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ・足圧・アロマ~

ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム 

 

お寺にお邪魔してのヨガ教室、まとめてご案内します!

 

今月から金曜日の朝ヨガ@成願寺も加わりました。

月イチ土曜日開催の円光寺のほうも7月までの日程が決まりました。

円光寺周辺の皆様、法華寺へもどうぞ~!(少~し足をのばして浅草へ…)

 

いずれもゆるりと開講中です。どうぞ気負わずご参加ください。

 

直近は、成願寺の朝ヨガ6月9日と円光寺の6月10日ですね。

ご都合のよい方はぜひご参加くださいませ。

 

【お寺ヨガご案内】⇒場所などのご案内はこちら
 ◇成願寺朝ヨガ教室(9月中旬・秋分の日前後までの夏季限定クラス)
  6月9、16、23、30日(金)、7月7、21、28日(金)7:00~
  【料金】1500円+100円の募金
  ⇒成願寺・朝ヨガお申込みフォーム  
 
  ◇円光寺ヨガ教室
  6月10日(土)、7月15日(土)15:30~17:00
  【料金】1500円+100円の募金
  ⇒円光寺ヨガお申込みフォーム
 
 ◇法華寺ヨガ教室
  6月17、24日(土)、7月1、8、22日(土)18:30~19:45
  ※追記:7月29日は隅田川花火大会の日にあたるのでお休みです…
  【料金】1500円
  ⇒法華寺ヨガお申込みフォーム

 

 

f:id:yoga-nagi:20170514205914j:plain

五月雨の円光寺

 

 

【クリスタライズ協賛】『ニューロ』お試しキャンペーンお知らせ

新しいブレンドオイル『ニューロ』を、通常のバックファクターズに+αでお試しいただけるモニターキャンペーンです。

◆これまでのバックファクターズモニター価格4000円据え置きです

15名様限定のキャンペーンとなります

お申込みフォームから、希望の日時を第3希望くらいまで書いてお送りください!

5月のお寺ヨガ日程~成願寺・円光寺・法華寺~

【クリスタライズ協賛】『ニューロ』お試しキャンペーン

新しいブレンドオイル『ニューロ』を、通常のバックファクターズに+αでお試しいただけるモニターキャンペーンです。

◆これまでのバックファクターズモニター価格4000円据え置きです

15名様限定のキャンペーンとなります

お申込みフォームから、希望の日時を第3希望くらいまで書いてお送りください!

 

5月から春~夏季の朝ヨガ@成願寺が再始動します。

いよいよ来月から3つの仏閣のヨガ教室、三役揃い踏みです。(三役っつっても中身は全部ワタクシなんですが)

 

5月後半一週間強不在にするため、法華寺は5月6日(土)のみとなり、円光寺も第2土曜日の5月13日(土)でスケジュールを組んでいます。

 

三者三様の趣があるお寺さんです。ご都合のつくかた、ご近所のかたは、ぜひ遊びにいらしてくださいね~。

 

【お寺ヨガご案内】⇒場所などのご案内はこちら

 ◇成願寺・春~夏季の朝ヨガ:中野坂上・西新宿五丁目エリア
  【日程】5月12、19日(金)7:00~8:00

  【料金】1500円
  ⇒成願寺朝ヨガお申込みフォーム

 

 ◇円光寺ヨガ教室:鶯谷・入谷エリア
  【日程】5月13日(土)15:30~17:00
  【料金】1500円+100円の募金
  ⇒円光寺ヨガお申込みフォーム


 ◇法華寺ヨガ教室:浅草・本所吾妻橋エリア
  【日程】5月6日(土)18:30~19:45
  【料金】1500円
  ⇒法華寺ヨガお申込みフォーム

 

こちらは円光寺の境内

f:id:yoga-nagi:20170212173709j:plain

 

◆yoga kutir 凪
~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ・足圧・アロマ~

ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム