読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoga kutir 凪

ヨーガクティールなぎ

キラキラする感じを体験しよう

a.凪のお知らせ d.カラダ、ココロ
◆yoga kutir 凪 ~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ~
ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム 

 

プライベートのクラス3~4か月続けてくださっているAさん。

 

お忙しいかたなので、平均して月に2回程度のペースですが、最近メキメキ姿勢(というか、背骨の表情というのでしょうか)が変わってきました。生活習慣ほかに何にも変えてないのに、お洋服もサイズダウンしたそうですよ。( *´艸`)

 

いつもカラダとの対話を楽しんでいて、真剣。こちらもつい熱が入ってうっかりすると所定時間を過ぎてしまいそうになるくらい。

 

あるとき、「なるほどこの感覚か!」というのを体でつかんだ瞬間、

「今、カラダがキラキラしました~!はっきりと感覚を掴むことが出来ると、そこが輝きだすんですね!」

と、大喜びしていたのが印象的でした。

 

皆さんはグループレッスンで講師に指示されていることが、

「言われた通りしてるつもりだけど、これで合ってるのか確信はない…」

って感じのとき、、、ありませんか?

それ多分、出来ていないんです。

言葉は理解できていても、まだ体が納得できていない感じ。

 

しっかり体に届いたときに、正にAさんのおっしゃっていたこの「キラキラした感覚」が起こるのだと思います。

 

グループレッスンではどんなに少人数制であっても、(あるいはたまたま参加者がお一人だったとしても)そこまでガツンと個人の課題に向き合って解決へ導くみたいなことは出来ない(しない)のです。

 

もちろんグループレッスンならではの利点もあります。自然に周りの人に刺激され、自分から学び取るとか、複数の人がいることによる交流(レッスン前後のおしゃべりとかのことではなくて)が生まれることとか。

 

うまく調和したときには何とも言えない気持ちの良い空間、時間の中で自然に心身のバランスが取れる、ということがあります。こういうのを気の交流とでも言うのでしょう。(気の交流ってなんやねん?という感じですが、それ以外に表現のしようがないのです。)その時間と空間全体が「キラキラ」する感じと言ってもいいかもしれません。それは、プライベートセッションでは得難いものであります。

 

そしてグループレッスンのみでも、かなりいい感覚を掴み、体が変化していっている人もたくさん見ています。それはやはり数をこなしている方だなあと思うのです。

 

数のこなすには、「頻繁に通う」と「長期間続ける」があります。

 

「頻繁に通う」のほうは、気をつけた方がいいですね。ある期間猛烈に通い詰めて、ある日突然プツンと辞めてしまうといった極端は避けたいものです。身体がかわいそうというか。だったら、最初から何もしたい方がましな気がします。

 

「長期間続ける」のほうも、ただのんべんだらりとスタジオの会員であり続けているだけという、残念な状態になる場合がありますが。(笑)

 

そう考えると、いずれにしても何らかの効果を実感するまでに投資される金額って、のんびり月二回のプライベートセッションと週3回のグループレッスンとでは変わらないかもねって思った次第です。(yogakutir凪ならプライベート2回の方が断然安い。)

 

以上、

プライベートセッションを織り交ぜると良いですよ

というコマーシャルでした。(^-^;エヘヘ

 

興味ありの方はマスターストレッチ取り入れてます。今のところ22.5~24.5cmまでレンタルシューズの用意があります。(プライベートセッション+500円)

f:id:yoga-nagi:20170214171815j:plain

2~3月のお寺ヨガお知らせ

a.凪のお知らせ b.円光寺ヨガ b.法華寺ヨガ
◆yoga kutir 凪 ~ヨーガ・ピラティス・マスターストレッチ・足圧~
ホームページ | スケジュール | ご予約 | お問合せフォーム 

 

先月の円光寺レッスン後の空

f:id:yoga-nagi:20170212173709j:plain

 12月までは、17時にクラスが終わって外に出るとすっかり日が暮れていたのですが、少~しずつ日が伸びてきているのを実感したのでした。

 

2月と3月のお寺ヨガのクラス(円光寺&法華寺)日程をお知らせいたします。

今年はシンプルに第3土曜日の15:30~が円光寺、それ以外は18:30~法華寺にしようと思います、と宣言したそばから、3月はお彼岸が重なっちゃうのでお寺サイドがNGということで、早速第2週に円光寺という変則スケジュールとなりました。皆さまのご参加お待ちしております!(^^)/

【お寺ヨガご案内】⇒場所などのご案内はこちら
 ◇円光寺ヨガ教室・・・2月18日(土)、3月11日(土)15:30~
  【料金】1500円+100円の募金
  ⇒円光寺ヨガお申込みフォーム
 ◇法華寺ヨガ教室・・・2月25日(土)、3月4、18、25日(土)18:30~
  【料金】1500円
  ⇒法華寺ヨガお申込みフォーム

 

法華寺は本堂がそれほど広くないので、5~6名以上の参加の場合は2階のホールに移動ですね~、と言っていたら1月から出席者が減少気味で、まだ本堂で少人数レッスンを淡々と続けております。みんな遊びに来てくださ~~い!(^-^;

 

冬から春へ。過敏な体質のかたは完全に季節が移行するまで、色々辛い症状が出やすかったりするかもしれません。体の状態としては、集中から発散へと向かおうとしています。スムーズな移行のためにも、上手に体を緩めるようにしていきましょう。引き続き風邪には気をつけつつ、春に向かう体のケアも少しずつ、、ですね。 

f:id:yoga-nagi:20170212173638j:plain

 

ピラティス、やりましょう

c.ピラティス a.凪のお知らせ
【お寺ヨガのご案内】⇒場所などのご案内はこちら
 ◇円光寺ヨガ教室・・・2月18日(土)、3月11日(土)15:30~
  【料金】1500円+100円の募金
  ⇒円光寺ヨガお申込みフォーム
 ◇法華寺ヨガ教室・・・2月11、25日(土)、3月4、18、25日(土)18:30~
  【料金】1500円
  ⇒法華寺ヨガお申込みフォーム

 

先月からピラティスのマシン「チェア」の講習を受けています。

f:id:yoga-nagi:20170205213312j:plain

なんじゃこりゃって感じかもしれませんが、これ、すごく優秀なんです。

 

一緒に受講している方は、なんとピラティス指導者というわけではなく、自分自身のトレーニングのためにすでに購入されたのだとか。。。いいな~。

 

大きなマシンに比べるとかなり省スペースで、良い。

しかも、本当に色んな動作に対応していて、良い。

特にアライメントが崩れている方が非常に多い、足底・足首から股関節にかけての調整にも、良い。

 

・・・欲しいな~。。。『にじゅうウン万円』ですって。。。

輸入品なので為替レートにもかなり左右されるそうです。決済される日だけでもものすごい円高に振れてくれたらいいなあ・・・。

 

いつか、パーソナルセッションにデビューさせる日を夢見ています。

 

ピラティスと言えば、先日「ピラティスやマスターストレッチのグループレッスンはどうやって予約するの?」と訊かれてしまいました。

 

すみません、何となくメニューだけ作っておいて、まだ日程を設定してないのです。それまでは、パーソナルセッションでご希望いただければ・・・。

 

来月か4月辺りにはそろそろ、満を持して(?)ピラティスレッスンのグループを入れていこうかと思っています。で、シミュレーションしてみたのですが、色んな動きをのびのびやっていただきたいということもあり定員2名で限界かも・・・。そんなわけで開講前に定員と価格を改定しました。

 

動いていたら隣にいるかたの手にぶつかっちゃった、というだけで、体ってキュッと緊張するんですね。いくら気にしないタイプです、という人でも、やはり触れた瞬間に集中力は下がりますし。

 

体の各パーツの機能改善のために、普段はヨーガばかりですというかたにも、ぜひピラティスと半分ずつくらいのペースで受けていただけるといいな~と思います。今まで「何となく」やっていたヨガのポーズへの意識が変わるんじゃないかなって思います。

 

 

Seinaが街にやってきた②~ミュージシャンの『こっち側』~

c.アロマ d.カラダ、ココロ

色々とついでの用事もあって、またSeinaさんに遊んでいただきました。

 

で、いよいよスタートしたクラウドファンディングのことを色々聞いてみたわけです。

詳しくは、ご本人の文章を読んでほしいのですが。

 

キューバで身も心もボロボロになって日本に帰国する!って 決めた日本人女子ショーコちゃん(Seinaさんのこと)が、記念に友達ミュージシャンたちとレコーディングしたら、すっごい良いものが出来ちゃった。これはぜひ皆さんに届けたい。それには、制作費もかかるし、多くのノーギャラでレコーディングを引き受けてくれた友達ミュージシャンにきちんとギャラをお支払いせねば。ってなことから始まった企画。。

 

といったところでしょうか。(私の解釈)

 

Seinaさんが、

「私、転んだら雑草を握りしめて立ち上がるタイプだったわ!」

って言っていたのが個人的にはツボでした。

 

今回お話してて、印象的だったひとことがあります。

私はいつもミュージシャンたちの『こっち側』にいるんだよね。

音楽マーケットの中にいるんじゃない。

音楽というデータを作って売る人と付き合ってるんじゃない。

 

それにしてもSeinaさんって・・・

あのシーナ&ロケッツのお二人とも仲良くされていて、、、

アメリカに行けば、著名な(←私詳しくないけど(笑))ジャズミュージシャンたちにも可愛がられ、、、

そして今回のキューバのミュージシャンたちも、ただ「友達であるショーコのために!」とレコーディングに参加してくれたという。

 

もちろん受け入れてくれる相手の方々の器のでかさ、懐の広さあってのことですが、飛び込めそうな懐見つけると、どか~んと飛び込むことが出来る(いや、結果的に飛び込んでた??)人なんですね、Seinaさんというかたは。

 

こちらのクラウドファンディング、3000円から始まってますが、気長にコロコロとスクロールしていくとこんなのありますよ。

★ショーコと歩くキューバ2日間【1人観光】★
キューバ旅行・ハバナ観光のカスタマイズとガイド
●「POR LA CHOCOLATE」CD(ハポネソン)1枚
●アルバム「Thanks For the Memory」CD(Angels Swing)1枚

 

あらま~~、キューバ旅行!!(≧∇≦)

 

私は、ビビりなので、海外旅行は冒険よりも安全第一ですが、かと言って、ガイドに車で観光名所を連れまわされるのとかは苦手です。

 

これ、意外とお得なんじゃないか?(今、航空券10万くらいじゃないかとのこと。)

 

Seinaさんが飛び込んだキューバのミュージシャンたちの『こっち側』を直に体験するならこれでしょう。

 

今年はキューバにGO!です。

 

camp-fire.jp

Seinaが街にやってきた①~「癒し」から「解決」へ~

c.アロマ d.カラダ、ココロ

お姉ちゃん的にお世話になっているクリスタライズのSeinaさん

 

 

最近やや住所不定(笑)なSeinaさんが、しばらく東京来ますと聞いてはいたのですが、「中野新橋のゲストハウスに滞在してるよ」というのは上京後いきなり知らされてビックリ!

 

新しいヨガ小屋からすぐの所じゃないですか~と早速久々の再会。その後もほぼ立て続けに3日ほど遊んでいただきました。

 

キューバのコーヒー淹れてくれた( *´艸`)

f:id:yoga-nagi:20170122190205j:plain

 

そして先日は「アロマで感情解放ってなんやねん?」のお話会が、こじんまりとyogakutir凪にて開催されました。

 

私も裏でチャイやコーヒーを淹れつつ、お話聴いていましたが。

うんうんうんうん、と激しくうなずいていたポイントまとめ。

 

あくまでも【たとえ話】ですが、Seinaさんもなんだかんだ言って「見えてる」系の人ですので、あながち喩えばかりでもないかも(笑)↓

例えば

「ず~っと肩が重くて凝ってるんです~」という人がいたとして。。

こちらから見て、

「ああ、、そこにヤバそうな霊が憑りついてるからなんだよねえ」っていうのが(江原さん的に)見えたとします。

でもいくらそう言っても、本人がそれに気づかなければ通じない。そういう場合は、「良く温めてストレッチをするようにしてね」みたいなことしか言えない。でもそれは、解決ではなくて、癒しなんだよね。

 

で、Seinaさんがやっているプログラムは「癒し」ではなくて「解決」なんだよねということ。だからあまり、安易にいいよいいよと宣伝していない、と言っていたのも印象的でした。

 

解決=自分で「理解」して「決める」こと

だから、私とクライアントさんの二人三脚なの。

過剰に宣伝するというのは、二人三脚で自分も走んなきゃっていう覚悟もない人の足首をグリグリと私の足首と結びつけてしまって、よ~いドン!って意味ないでしょ(笑)

 

おんぶとか抱っこで解決済みの世界に連れて行ってくれるわけじゃない。実際のプログラムは、当たり前にそこにあった壁を自分で崩していく作業で、地味で結構苦しい。(壁に取り囲まれていることで窮屈と感じているわけだけど、その壁が風をよけてくれるし、見たくないものも遮ってくれてもいるんですよねえ。)

 

確かに、「ミラクルオイルで自己実現★」っていうキラキラした触れ込みで、ガシガシ宣伝すれば興味をそそられる人も増えるかも。ギリギリ嘘ついてるわけじゃない、くらいの文言をうまく選びながら。

 

そんなことを考えながら、思ったこと。

 

「あ~、、ヨガも同じだわ( ̄ー ̄)」

自ら気づくということがなければ、ほぼ意味ない。

 

長くなりそうなのでまた今度・・・

今年も変わらず、よろしく~お寺でヨガ~

b.円光寺ヨガ b.法華寺ヨガ

お寺でのヨガクラスは今年も変わらず、開催予定です。とは言え、参加者がいらっしゃらなければ始まりませんので、都合のつく皆さまはぜひご参加くださいませ~。

日程をお知らせいたします。(お寺の所在地などについてはこちらのページにまとめました。)

  • 【円光寺のレッスン】
    1、2月は3週目の土曜日に開催します。

    日程:1月21日(土)、2月18日(土)
    時間:15:30~17:00
    料金:1,500円(+100円程度をお寺の寄附boxへお願いします)
    ↓申込みフォーム↓
    圓光寺ヨガ ご予約・お問合せ

    f:id:yoga-nagi:20160916090920j:plain

 

成願寺の朝ヨガは、もう少し春らしくなってきたら、、ですかね。(朝弱い…)

高級な青竹踏み

c.足圧 a.凪のお知らせ d.カラダ、ココロ

凪のロゴは、デザインしてくださったmayaさんが、「足の神様」って名付けてくれたものです。

 

2年前、足圧法っていうのを学んでいることや、やや(だいぶ?)マニアックでいいから小さなヨガ&ヒーリングスペースにしたいことなどを語り、イメージしてくれたの。

f:id:yoga-nagi:20170103161118j:plain

 

にも関わらず、去年はスタジオやお寺のレッスンの忙しさにかまけてあまり足圧を広められなかったなあ…。

 

だから、今年は原点回帰。

 

「足圧は、踏む方も踏まれる方も気持ちがいいものです。高級な青竹踏みだと思って、ありがたく丁寧に踏んでください。」

 

足圧の師匠がよく仰っていたことです。

 

足の裏って、自分でこちょこちょってくすぐっても相当くすぐったい。

足の裏のツボの刺激も、調子悪い反射区などは飛び上がるほど痛い。

 

そして、足底の弾力というのは、背骨の柔軟性とも大いに関係があるようです。(←これは人を観察していても思うし、自分自身の経験からも明らか)

 

基本的には「○○すれば健康になる」みたいな触れ込みは嫌いで、人の体ってそんな単純なもんじゃないだろう、と思っています。

 

ただ、やはり二足歩行の人間にとって足・脚のケアは、身体全体の健康維持のために欠かせないものと感じるのです。正坐しただけで攣っちゃったりとか、足指じゃんけんが全然動かないとか、足が不健康な人、多いと思うんです。

 

そしてそれは、(舗装されてない)大地を踏みしめて歩くことが減っている、というのが大きな要因って気がします。

 

インド・リシケシに滞在すると元気になるのは、やはりよく歩く(しかも舗装されていない道を裸足に近い状態で)からではないかな。。

 

そんなわけで、「足圧とヨーガ」。

 

足圧の技術の中でも、簡単で安全なものを皆さんにもやっていただきます。足の裏ってこんなにも感覚が鋭かったのか~、ということに次第に気づかれることと思います。

 

片足で軸をとり、もう片方の足で相手の様子を感じとり、力加減を探りながら、じわりと体重を移動して、踏む。質の良いバランス感覚のトレーニングとも言えます。